ブロック フェンスはユニットに登録されていますし、よく使用するので皆さんマスターされていると思います。
「独立基礎 フェンス」の描き方は、皆さん苦戦されているようですね。
斜めの境界沿いに独立基礎を並べるだけで大変・・・
今回はそんな苦戦を解消する裏技を紹介します。



(修鯑販基礎 フェンスを描きたいところに配置し、ダブルクリックで塀設定画面を表示させます。

設定する項目は「立面」「笠木」「シンボル」の3箇所。


1.jpg

◆嵶面」で塀の高さを「0」に設定します。

2.jpg

「笠木」で「シンボル」を選択し、ブロックのサイズを使用する独立基礎のサイズに変更します。

ここからが裏技!ブロックの間隔を「フェンスのサイズ-独立基礎のサイズ」に設定します。
フェンスがW2000で独立基礎がW100ならば、
2000-100=1900 となります。

最後に「間隔仕様」を「なし」に設定します。


3.jpg

ぁ屮轡鵐椒襦廚痢屮侫Д鵐后廚濃藩僂垢襯侫Д鵐垢鯀択し、塀の線上へドラッグします。

フェンスのサイズは画面右下で確認・変更ができます。
独立基礎とフェンスの柱位置が合うように、フェンス・独立基礎のどちらかを調節しましょう。


4.jpg

ナ丗Δ涼豌爾貌販基礎が付かない時は、「シンボル」で独立基礎を付け足します。

「シンボル」のメーカーから「製品」→「20_エクステリア一般」→「エクステリア建材」→「20_ひょうさつ」→「1_横」を独立基礎サイズに設定し、フェンスの柱の下へドラッグします。

※「製品」を選択しないと、フェンスがなくなりますので注意しましょう。間違えたときは「Ctrl Z」を押すと戻ります。


5.jpg
これで独立基礎 フェンスが完成です。

塀を使えば斜めの境界でも、曲線でも簡単です。
これからもドシドシ裏技を紹介して行く予定です。

「こんなことがしたい!」というご意見がございましたら、ユーザー広場などへお寄せください。


6.jpg


ブロック フェンスはユニットに登録されていますし、よく使用するので皆さんマスターされていると思います。
「独立基礎 フェンス」の描き方は、皆さん苦戦されているようですね。
斜めの境界沿いに独立基礎を並べるだけで大変・・・
今回はそんな苦戦を解消する裏技を紹介します。



(修鯑販基礎 フェンスを描きたいところに配置し、ダブルクリックで塀設定画面を表示させます。

設定する項目は「立面」「笠木」「シンボル」の3箇所。


1.jpg

◆嵶面」で塀の高さを「0」に設定します。

2.jpg

「笠木」で「シンボル」を選択し、ブロックのサイズを使用する独立基礎のサイズに変更します。

ここからが裏技!ブロックの間隔を「フェンスのサイズ-独立基礎のサイズ」に設定します。
フェンスがW2000で独立基礎がW100ならば、
2000-100=1900 となります。

最後に「間隔仕様」を「なし」に設定します。


3.jpg

ぁ屮轡鵐椒襦廚痢屮侫Д鵐后廚濃藩僂垢襯侫Д鵐垢鯀択し、塀の線上へドラッグします。

フェンスのサイズは画面右下で確認・変更ができます。
独立基礎とフェンスの柱位置が合うように、フェンス・独立基礎のどちらかを調節しましょう。


4.jpg

ナ丗Δ涼豌爾貌販基礎が付かない時は、「シンボル」で独立基礎を付け足します。

「シンボル」のメーカーから「製品」→「20_エクステリア一般」→「エクステリア建材」→「20_ひょうさつ」→「1_横」を独立基礎サイズに設定し、フェンスの柱の下へドラッグします。

※「製品」を選択しないと、フェンスがなくなりますので注意しましょう。間違えたときは「Ctrl Z」を押すと戻ります。


5.jpg
これで独立基礎 フェンスが完成です。

塀を使えば斜めの境界でも、曲線でも簡単です。
これからもドシドシ裏技を紹介して行く予定です。

「こんなことがしたい!」というご意見がございましたら、ユーザー広場などへお寄せください。


6.jpg